施設利用の注意事項
scrol-1

鶴沼川フィッシングパーク(以下、「当エリア」といいます。)は、お客様の鶴沼川フィッシングパーク利用に関し、以下のとおり定めます。
鶴沼川フィッシングパークは、本規約に同意し、これを遵守するお客様にのみご利用いただくものとします。本規約に同意せず、またはこれに違反されるお客様には、ご退場いただくことがあります。なお、当エリアは、合理的な範囲・方法により、事前にお客様の承諾を得ることなく、本規約を適宜変更できるものとします。
お客様には、この点についても予めご同意いただきます。

1、禁止行為について
・発券前の入場・場所取りの禁止
・同様に釣り場での場所取りも禁止ですので、移動の際は、イス等も一緒に移動してください。
・第1、第2池、第3池はルアー、フライ専用となります。餌釣りは禁止となります。
・第4池(ファミリー釣り堀)はえさ釣り専用です。ルアー・フライの使用は禁止となります。
・当エリアにて使用する針は全て「カエシ」のない状態にしてください。※バーブレスフックに変えるか、ペンチで潰してください。お客様ご自身の安全・魚のダメージ防止の為、義務の徹底をお願い致します。
・トレーラー、ドロッパー、から針、ちらし針、仕掛け釣り(おもりの使用を含む)、引っ掛け釣り、餌または集魚剤の使用は禁止とします。
・リリースする魚は陸に上げずにリリースしてください。魚を掴んだり、顎を持ったり(バス持ち)、エラに手を入れないでください。
・フィッシュグリップの使用の禁止します。魚の撮影をする場合、魚を水から上げずに撮影をしてください。
・ビク、スカリに入れた魚やストリンガーをかけた魚は必ず持ち帰りください。なお入場券に準じた持ち帰り匹数制限を守ってください。
・ラバーネット、ラバーコーティングネット以外の使用は禁止します。
・指定の場所以外での喫煙、飲酒は禁止します。(喫煙は喫煙所、飲酒はレストハウス内でお願いします。)
・水面を叩いたり、石などを池に投げるなどの迷惑行為は禁止します。確認しだい退場していただきます。
・使用できるロッドは1人1本までとします。持ち込みは可能。
・混雑時や天候などスタッフ判断で渡橋の上の釣りは禁止とする場合がございます。その他渡橋の上では歩行者を優先とします。歩行者が来た場合は釣りを一時止め、安全に配慮していただくようお願い致します。
・不正入場並びに営業時間外での釣り行為が確認された場合は、警察にご連絡いたします。また、弊社より損害賠償の請求並びに永久的な入場禁止措置を行います。

2、入場のお断りまたは、退場していただきます。
・当エリアのルール・レギュレーションに著しく違反していると判断した場合。
・暴力団・反社会的勢力及び、その関係者と当エリアが判断した場合。
・泥酔またはそれに近い状況と判断した場合。
・許可なく施設内において、物品の売買や営業行為・勧誘行為をしたとき。 
・許可なく商用目的で施設内を撮影したとき。
・他の利用者、第三者又は当エリアスタッフに対する迷惑行為・威嚇行為・暴力行為また、合理的範囲を超える要求に及んだとき。
・他人に危害又は不快感を与えるものを施設内に持ち込もうとしたとき、又は持ち込んだとき。
・同行者の安全が守られない状況を放置している、(立ち入り禁止区域に入るなど)並びに施設損壊・他人に危害を与える可能性があると判断した場合。
・その他当エリアが不適切であると判断した行為を行った場合

3、エリア全般のその他のルール
・当エリア内(駐車場も含む)での事故(自然災害によるものも含む)や盗難、お客様同士のトラブルにつきましては、一切の責任を負いかねます。また、お客様同士のトラブルにつきましては、お客様同士での解決をお願いいたします。※キャストする際は周囲の安全を確認してからお願い致します。
・混雑している場合や初心者の方、お子様がいらっしゃった場合、釣り座を詰めていただく、もしくは移動していただく場合がございます。
・当エリアがエリア内の安全を確保できないと判断した場合(人数超過や設備の破損などの場合)は、入場制限をかける場合がございます。
・いかなるトラブルが発生した際も、当エリアは一切の責任を負いかねます。
・ルール違反や周囲に危険を及ぼす行為が確認された場合、退場していただく場合がございます。その際は入場券料金を含め、一切の返金をいたしませんのであらかじめご了承ください。
・エリア内では、各種施設やブログ等に掲載する写真を撮影する場合があります。その際、お客様が撮影の対象になる場合があります。また、撮影物は、報道、広告宣伝、販売商品等に使用される場合があります。あらかじめご了承ください。また、写真を撮影されたくないという方に関しましては、事前もしくは撮影時にスタッフにお伝えくださいますようお願いいたします。
・ペットの入場は可能ですが、指定したエリアで綱(リード)に繋ぎ飼い主の近くで管理してください。ペットの糞尿の処理は飼い主が責任を持って行ってください。他のお客様に迷惑がかかるような状況があれば管理者の判断で、退場をしていただくことがあります。
・立入禁止区域には入らないでください。
・立ち小便、また衣服を脱いで露出するなどの行為は禁じます。
・付き添いの方への安全配慮義務は弊社には帰属いたしません。必ず同行者の方がご配慮ください。
・当エリアの責による損害賠償・慰謝料の請求は必ず弁護士を通して行ってください。また、損害が発生するに至った経緯等を把握するため、現場の録音・録画を許可なく行う場合がございます。
・チケットを購入した時点で、当規約にご同意いただいたものと見なします。

4、施設をご利用される方へのお願い
・施設内の環境保護のため、ゴミのポイ捨てはせず、所定のゴミ箱へ廃棄するようお願いいたします。飲食物のゴミは各自お持ち帰りください。
・洗い場、魚処理施設を使用後は清掃のご協力をお願い致します。(釣り場内での血抜き、腸抜きはご遠慮ください。)
・釣り場からの鶴沼川への入渓はご遠慮ください。

釣り方についてのルール
レギュレーション
レギュレーションは、基本的にお客様の安全と魚の健康を守る事を目的としています。
内容について、お気軽にSTAFFにお声がけください。状況により柔軟に対応いたします。

【ルアーフィッシング】
1、ソフトルアー(ワーム)、ラバージグ、フェザージグ(毛や羽が一部でもついたルアー)、オモリの使用した釣りは禁止となります。
2、スプーン、スピナー、その他金属系ルアーは 1.6㎝以上 5g台のものまで。
3、プラグは 2cm以上 8cm以下、9g台のものまでとなります。
4、フック(針)はシングルバーブレスフック(カエシの無い針)を使用してください。なお、シングルバーブレスであっても色付き針は使用禁止です。
5、ルアーのアイに対して1本、1つのルアーに対して2本まで使用可能とします。

【フライフィッシング】
1、フックが2本以上ついたフライ、フックポイント(針先)が2つ以上のフライフックで巻いてあるフライは使用禁止とします。
2、バーブレスフック(カエシの無い針)で#16以上の大きさのフックを使用したフライのみ使用してください。
3、シングルハンドのみとします。ダブルハンド、スイッチロッド、テンカラは禁止とします。

ロストルアーについて
ルアー類の紛失を申請(本人確認必要)していただければ、回収できたルアーについてはお返しできます。(次回ご来場の際にご確認ください)回収時まで残っていたルアーで、実際に回収できたものとなりますので、全てお返しできるとは限りません。また、紛失の責任は全てお客様に帰属いたしますので、回収できなかった場合の損害賠償は一切お断りいたします。また、ルール違反のルアーについては回収したとしてもお返しいたしません。

魚のお持ち帰りについて
釣った魚はお持ち帰りができます。
・1日券:15匹まで、6時間券:10匹まで、3時間券:5匹まで
大型魚※が含まれる場合
・1日券:6匹まで、6時間券:3匹まで、3時間券:1匹まで
超大型魚※が含まれる場合
・1日券:1匹まで、6時間券:1匹まで、3時間券:1匹まで
※大型魚(30cm以上)超大型魚(45cm以上)
※イベントなどにより特定の魚種のお持ち帰りを禁止させていただくことがあります。 ※お帰りの際、クーラーボックス等の中身をチェックさせて頂く場合がございます。
以上の事が守れない場合、退場とさせて頂きます。また、悪質である場合などは弊社より損害賠償請求を行います。

ルール、マナーを守って楽しく遊びましょう。
【令和3年8月16日改定】